土地の相場を知りたい

土地の相場を知りたい・・・ と思ったら どうしますか

もちろん、何社かの不動産業者に聞かれることが一番かと思います。

しかし、そんな時間も無く、もしかしたら不動産営業マンにしつこくされるのでは・・・とか、 相場を知らないことを良いことに安くされてしまうのでは・・・とか不安もありますよね。

そんなお客様には、自分で価格を調べることをオススメします。

インターネットを使って、簡単に自分の土地の価値が分かります!

ただし、土地は広くなればなるほど、相場より安く取引されております。

広い土地であるほど、利用者や購入できる方が限られますので当然と言えば当然ですが・・・。

相場を正しく理解して、損をしない不動産売買をしたいものですね。

地価は、国や地方自治体・売主や買主などが、それぞれ違った視点や基準から評価している為、例えば一つの土地に四つの違った価格がある状態があります。
これを 一物四価 と言います。

一物四価とは、一つの土地に 実勢価格(時価)、公示価格(公示地価)、相続税路線価(評価額)、固定資産税路線価(評価額) の四つの価格があることを表しています。
それぞれ特徴があります。

●実勢価格(時価)とは、実際の過去の不動産取引の履歴をまとめたものです。
算出元になるデータはレインズでの取引履歴や各取引でのアンケート調査によるものです。

●公示価格(公示地価)とは、国または都道府県が公表している標準地・基準地の価格で地価と言われるものです。

●相続税路線価とは、相続税や贈与税を計算する際の基準となる価格のことです。
公示地価の80%が目安と言われています。

●固定資産税路線価とは、固定資産税などの税金を計算する基準となる価格のことです。
公示地価の70%が目安と言われています。

実際に、弊社が不動産査定をする際にも利用しているサイトですので、間違いないですよ^^

それでは、ご紹介していきます。

土地総合情報システム ・・・ 国土交通省のサイトです。

実際に過去2年間で売買取引されている実勢価格が分かります。

土地情報総合システム
土地総合情報システム

 

全国地価マップ ・・・ 資産評価システム研究センターのサイトです。

固定資産税路線価・相続税路線価・地価公示・地価調査がご覧いただけます。

全国地価マップ
全国地価マップ

財産評価基準書 路線価図・評価倍率表 ・・・ 国税庁のサイトです。

相続税路線価がご覧いただけます。

路線価図・評価倍率表
財産評価基準書 路線価図・評価倍率表

レインズ ・・・ 東日本不動産流通機構のサイトです。

REINS Market Information にて成約価格を基にした実勢価格が分かります。

レインズ マーケットインフォメーション
レインズ

上記のサイトで、おおよその相場が分かると思います。

しかしながら不動産査定は、いろいろなプラスやマイナス要件から総合的に算出するものです。
例えば、道路付けによる陽当りの良さや道路巾・その土地までの進入路、給水や排水は大丈夫か?宅地造成工事は必要か?などなど・・・法令上の制限だけでなく、様々な内容にて算出していくことになります。

ご自身で調査をするには、時間と費用が必要となりますので、結局不動産屋さんに聞くことになるかもしれません。
中には、調査費用として費用請求している不動産業者もあると聞きますので、不動産業者選びも気をつけなくてはならないですね。

その際は、 秘密厳守・不動産査定無料の 売主エージェント スマート へ ご相談ください。


ご来店・お電話・FAX・メール・LINEにてお待ちしております。

 
株式会社スマート
住所:群馬県伊勢崎市中町746-1
電話:0270-27-7200
FAX:0270-27-7201
メール:home@smart-dream.com
LINE:https://page.line.me/npi2345g

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です