住宅インスペクション

住宅インスペクションとは、建築士の資格をもつ専門の検査員が第三者的な立場で、目視、動作確認、聞取りなどで「住宅の現状の検査を行うこと」をいいます。
実は欧米では不動産売買時に当たり前に行われており、わが国でも平成28 年の宅建業法改正などで、広まりつつあるサービスです。

 

住宅をご売却されたい方へ

不動産を売却される売主様にも瑕疵担保責任があります。

買いたい方だけではなく、売りたい方にも安心して欲しいため、不動産売却エージェントでは、家の健康診断(家検)をオススメしています。
最近では、住宅インスペクションサービスとして認識されてきました。

 

詳細はこちらのページをご覧ください。

2018-12-21